「レヴァークーゼン、ブンデス 開幕戦はヴィルツ不在か」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/10 22:00
レヴァークーゼン、ブンデス 開幕戦はヴィルツ不在か


 これからブンデスリーガ初戦を迎えることになる、バイヤー・レヴァークーゼンのセオアネ新監督。しかしながら本来はトップ下を任せるはずの、フロリアン・ヴィルツ不在という中で臨むことになるだろう。同選手は「練習からいつまで離れるか、まだわからない。その日ごとに判断する。問題を解決し患部を強化していくことが必要だ」と、鼠蹊部と下腹部を指差し説明を行った。

 特にU21欧州選手権を含む、数多くの試合に出場してきた18歳が「確かにまだ成長過程にある彼の若さも影響もしているだろう。慢性化することはないだろうし、恥骨炎ではないのでそこまで深刻でもない。ただ不安定な部分ではあるからね」と指摘。そのため「土曜日より練習から離れ、明日もまだだろう。患部の安定化には今度の土曜よりも時間は必要ではないか」との見通しも明かしている。

 これによりタプソバ(靭帯結合部)、フォス=メンサ(十字靭帯断裂)、アラリオ(筋損傷)、ベララビ(筋鞘損傷)らとともに、ヴィルツも負傷離脱。ポーヤンパロとバラシオスには「まだ遅れが「生じているところ。「近いところにはいるがね」ただミッチェル・バッカーは筋肉系の問題から回復、パウリーニョも五輪から復帰した。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。