「ジャンは来週復帰の可能性、ゲレイロとフメルスはまだ時間が必要」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/08 23:00
ジャンは来週復帰の可能性、ゲレイロとフメルスはまだ時間が必要

 
 土曜夕がたより行われた今季最初の公式戦、ドイツ杯初戦にてボルシア・ドルトムントは、3部ヴェーエン・ヴィースバーデンを相手に3−0と無事に勝利。特に負傷者なども出すことなく無事に勝ち抜けを果たした。ただそれでも6日後に控えるアイントラハト・フランクフルト戦にて向けては、引き続き人事面において苦しいやりくりが続いているところ。

 そこで復帰が見込まれているのがエムレ・ジャンであり、ケール有資格部門担当は「走力という部分でジャンは、ラファエル・ゲレイロよりも明らかに進展している」と、kickerに対して説明。「来週には負荷を増していくことになるが、土曜日に間に合うかは見極めていかないと」ジャンとゲレイロは筋肉系の問題を抱えユーロから戻ってきており、膝に問題を抱えるフメルスについては、今週にもランニングを再開するとのこと。

 ただそれでも無事にドイツ杯初戦突破を確定させており、「うまく試合に入って、優位に立ち、試合をうまくコントロールできた」と、ローゼン監督は満足気な表情。この試合に臨む「姿勢」についても評価しており、この日に菱形に組んだ中盤が説得力のあるパフォーマンスをみせるなど、「監督が期待していることを多く見受けられた」とケール氏も評価した。「もちろん今後さらに良くしていかないといけないがね」
 

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。