「ドイツ代表、フライブルクのクローネンベルクGKコーチを招聘」スカパー!ブンデスリーガNEWS

ブンデスリーガ

21/22 ドイツ ブンデスリーガ 全試合生中継/LIVE配信!

スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
スカパー!ブンデスリーガLIVE ドイツ最大のサッカー専門誌 kicker 日本語版提供の現地情報をお届け!
kicker2021/08/07 00:00
ドイツ代表、フライブルクのクローネンベルクGKコーチを招聘


 今夏限りで退任となったヨアヒム・レーヴ監督と共に、アンドレアス・ケプケGKコーチもドイツ代表を後にすることが明らかとなって以来、これまで候補者として様々な名前が浮上してきたが、最終的にSCフライブルクのアンドレアス・クロネンベルクGKコーチへと白羽の矢が立ったことが明らかとなった。

 ただし2021/22シーズンについては、その大半をSCフライブルクにて過ごすことになっているため、ひとまずは報酬ベースでの契約を締結。それからドイツ代表の職務へと専念することになるという。フライブルクのシュトライヒ監督は「建設的に妥協点を見出せた」と述べ、「残念な気持ちと共に、ドイツサッカー連盟には祝福の言葉しかない」とコメント。

 これまでクロネンベルクGKコーチ指導の下、SCフライブルクからはTSGホッフェンハイムのオリヴァー・バウマン、ボルシア・ドルトムントのロマン・ビュルキ、ヘルタ・ベルリンのアンドレアス・シュヴォロウ、シュトゥットガルトの五輪代表フロリアン・ミュラー、そしてフライブルクの先発GKマーク・フレッケンらが育っている。
  

スカパー!サッカーセット 2,480円/月(税込)
ネット配信限定商品 21/22ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額999円/月(税込)
ブンデスリーガLIVEはAmazon Prime Video チャンネルでもご視聴いただけます。